FC2ブログ

烏羽組寄合所

信長の野望Onlineで送る日々等を綴ったブログです

Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いつき

また詩でも~

詩を書くきっかけになった人から
何やらバトンというものが飛んできたので
それをテーマにちまちまと…
疲れて信長落ちたのに、もっと疲れた…
いや、考えるのも楽しいんですよ?ホントダヨ?w


俺が詩を考えるときはいつも
思いついた言葉を並べてるだけですw

だから読み直すと「ん?」ってよくなりますが
まあ、若気の至りですw

未完成もまた完成の一つだと思うことにしてます
どちらにしろ、伝えたいことは書いてるはずなのでw

それでは
この組長作の詩です
どうぞ!
詩人のためのミニバトン

以下のキーワードを絡め、もしくは連想させる詩を自分で作って下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

アニメ等の二次詩でも歓迎です

◆キーワード1 『冬』

冷えた体にコートをはおり
「いつもあなたが抱きしめてくれた」

風にさらした首元にマフラーを巻き
「いつもあなたがキスしてくれた」

かじかんだ手に手袋をはめる
「いつもあなたが手を繋いでくれた」

それでも
「だから」


『今日は寒い』





◆キーワード2 『海』

どこまでも広く
遠くに水平線が見える

人はその先へ旅立ちたいと
いつも呟く

だがその先に何があろうと
考えることに意味はない

必要なのは今そこにあるもの
必要なのは今そこにある自分

海がある
人がいる
それだけでいい

海はどこまでも広がっていて
人はどこまでも行けるのだから





◆キーワード3 『空』

光輝く空に喜び
雲多き空に怒り
雨続く空に哀しみ
月輝く空を楽しむ

空を肴に
酒がすすむ





◆キーワード4 『失』

得難いものを失くした
もう手に入らない

とても大切なものだ
比べられるものがないくらいに

失くしたことは
つらく悲しいけれど

俺にできることは一つだけ

ただ
忘れないだけだ





◆キーワード5 『薔薇』

棘が痛いだろうと
手から血が出ていると
周りの人は言ってくれる

正直痛い
血もどくどく出てて怖い

でも俺は離さない

無意味な行為と笑われるかもしれない
自己満足だと軽蔑されるかもしれない

でも俺は離さない

俺のこの血が
花を咲かせると信じて





◆キーワード6 『夕刻』

烏が鳴いている

そろそろ帰ろう

―どうやって?


空がオレンジだ

そろそろ帰ろう

―どうやって?


風が冷たい

そろそろ帰ろう

―どうやって?


迷子が泣いている

交番に連れて行って

俺も帰ろう



―でも、どうやって?





◆キーワード7 『朝方』

眠い

もう一度寝よう


眠い

もう少し寝よう


眠い

もうちょっとだけ寝よう


眠い

もう遅刻だ





◆キーワード8 『願望』

願いは叶わない
期待は裏切られる

そんなことは日常茶飯事
泣いて枕を濡らすだけ

だからこそ

傷ついても
悲しくても
腹が立っても

人は願いをあきらめない

その瞬間を
求め続けて





◆キーワード9 『幻』

見える
見えない

そんなことはどうでもいい

感じろ

感じたことは全て真実





◆キーワード10 『想』

想いを抱いて
今日も生きる

恋に夢
願望と野望

時には翼
時には重荷

そんな毎日
今日も生きる





◆このバトンを回す生け贄5人

いねぇ…こともない…
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://karasubagumi.blog77.fc2.com/tb.php/34-0ef6864d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Paging Navigation

Navigations, etc.

About This Website

/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。